歯医者嫌いを克服!子供が虫歯になった時の相談窓口

大人になっても歯医者にあまりいいイメージを持っていない方は多いと思います。
その原因はやはり子供の頃の歯医者へのトラウマが持っている方が多いと思われます。
その中でも、嫌いな理由は無理やり治療されたことや大きな機械とマスク先生への恐怖心、消毒液のニオイ、歯を削る音が苦手という理由も挙げられます。
そして、なんといっても痛いのが嫌というのがよく子供が訴える理由だと考えられます。
たしかに、虫歯を治すためには多少の我慢は必要かもしれません。
ですが、最近では、痛みを伴わない治療方法という選択肢も普及しています。
麻酔であったり、自然治療といった方法で子供は痛みのトラウマを持たずに歯医者へ通うことができるので、一度最寄りか行きつけの歯医者さんへどのような治療法なのか相談してみてはいかがでしょうか。
もちろん、お母さんの子供への歯医者さんのイメージも良くする日々の発言も大切なことです。
あまりにも子供が歯医者を嫌がっているなら、痛いよね、そうだよねと寄り添って話を聞いてあげることで子供も安心感が出てくることでしょう。